術後レポ:骨延長37-39日目=延長部位の痒み対策が判ってきたので軽く改善サイクル回してみる


こんばんは、Mieuxです。

骨延長 37-39日目のレポ、3日分です。
前回のレポはコチラ、直近の経過まとめはコレ

骨延長 37-39日目 ( 2018/5/25 – 2018/5/27 )

・・・かゆ・・・うま。

ですが、少し活路が見えてきました。詳しくは後述。

前回、書き忘れた質問コーナーから。
今回はどのパートにも属さない内容なので、ココで書きます。

(ご質問)

一緒に骨延長するメンバーってどうやって集めたの

(回答)

ベタですが、骨延長系ブログやTwitterでのアタックでした。

勿論、ワタシからの能動的アプローチです。

ワタシはそこで要件の見合った人と情報交換や計画を具体化しながら、
日本人男性3人での実行にこぎつけました。

アタックを受ける側として、単なる情報クレクレ君は嫌ですが、
真剣に考えている人からのアタックは嬉しいものです。

ワタシのブログでも、真剣に骨延長を検討されている方から
合流したい等々のお問合せ・ご相談は結構頂きます。

いずれは、お問合せ・ご相談頂いた方で要件の合いそうな方同士の
橋渡しをするくらいの協力はしていこうかなと考えています。

※勿論、お金を取る気はさらさらありませんw

-----

骨延長量・延長作業

 ※骨延長の推移、グラフの基本仕様は前回同様です。
※骨延長の推移、グラフの基本仕様は前回同様です。

累積で34.2mm脛骨が伸び、計算上で身長は167.9cmになりました

70mmの延長完了・目標身長171.5cmまで、あと35.8mmです。
日数では、あと40日・日付で 2018年7月6日 となる見通しです。

※見通しは自動計算なので、計算するタイミングで少し変わります。

もうすぐ延長期間も折り返しです。

何気に早かったなというのが正直なところです。

-----

骨延長中の痛み・腫れ・内出血・リハビリ

  • 痛み   : 何もない
  • 腫れ   : 何もない
  • 内出血  : ほぼ消えた
  • リハビリ : 淡々と前回同様

以前、延長が進むとピン刺し入れ口の皮膚が裂けると書きましたが、
裂けた跡や見た目は写真の様な感じです。

裂けると言っても、いきなり皮膚がブチ切れる訳ではないので、
痛みは殆どなく、気付けば跡が残っているような感じです。

赤丸中央の黄色い塊は、膿ではなく沁出液の塊が消毒液の色で
染まったものです。

-----

骨延長中の体調・メンタル・ストレス

 

  • 体調   : 可もなく不可もなく
  • メンタル : 同上
  • ストレス : 脛が痒い

前回、脛の痒み対策で薬を飲み始めたと書きましたが、
肝臓に良くないと判っている薬は出来るだけ飲みたくないですね

何とかならないかと試行錯誤していたところ、毛布で温めるのが
割と効くことが判ってきました

というのも、部屋を常に冷房で冷やしていて、その風はずっと
脛に当てていましたが、コレがマズかったみたいです。

脛の延長で引っ張られている皮膚は薄くなり、水分が抜けやすく
乾燥肌になりやすいので、それに冷風を当て続けるのは・・・

もう数日、様子を見てみます。

-----

骨延長中の食事・栄養摂取量

安定のカレーです。

写真のだと判りにくいですが、カレーには肉が大量に入っていて、
蛋白質摂取量を大きく稼げます

味も日本のカレーに近く、かなり食べやすいです。

最近は食事の質・量が安定してきているので、有難い
延長が終るまでのあと1ヵ月ちょっと、続いて貰えると助かります。

-----

今回のレポは、この辺りで。

ワタシの全ては、低身長で荒み疲弊した人の心を救う為に

それでは、また次回!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です