経過まとめ④:骨延長21~30日、昼夜逆転生活で自律神経の乱れに抗いながら色々と考える


こんばんは、Mieuxです。

骨延長21日~30日目までのレポまとめです。

前回の経過まとめ(11日~20日目まで)はコチラ

骨延長21日~30日目、軽い鬱状態に抗生物質の追い打ち

・・・ふぅ。

メンタルやられ気味なのは、昼夜逆転生活が始まってしまったのが
一番大きい原因です。始まった理由は前回、書いた通りです。

それに加えて、ここ数日は抗生物質を飲んでいたので、
あまり体調も良くなかったのもあり。

やっぱりメンタル不調の時、夜中ってロクな事を考えませんね

-----

骨延長量・延長作業

 ※骨延長の推移、グラフの基本仕様は前回同様です。
※骨延長の推移、グラフの基本仕様は前回同様です。

累積で27.2mm脛骨が伸び、計算上で身長は167.2cmになりました

70mmの延長完了・目標身長171.5cmまで、あと42.8mmです。
日数では、あと47日・日付で 2018年7月4日 となる見通しです。

次にSD値です。

 ※SD値=標準偏差(Standerd Deviation)、低身長/高身長の度合いを示します。
※SD値=標準偏差(Standerd Deviation)、低身長/高身長の度合いを示します。

延長開始前の-1.3SDから、-0.8SDまで改善されました。

が。

グラフで判る通り、2015年時点の平均身長には遠く及ばず
更に、1985年時点の平均身長にも足りず。

これは、ワタシの親世代の平均にも及ばない事を意味しており、
こんな切り口からも、傍から見て『小さい』と映ってしまいます。

・・・そりゃ延長開始前じゃ人間扱いされねぇ訳だw

今は。

人間になる為に、黙々と延長を続けるしかないですね

-----

骨延長中の痛み・腫れ・リハビリ

  • 痛み   : 全然ない
  • 腫れ   : ほぼナシ、足首だけ少々
  • 内出血  : この10日間でほぼ消えた
  • リハビリ : 淡々とやる(継続)

お読み頂いている皆様に申し訳ないくらい、この辺は順調です
痛みに関するレポへの期待を頂きますが、本当に何もない・・・

-----

骨延長中の体調・メンタル・ストレス

  • 体調   : 抗生物質にやられ気味
  • メンタル : 昼夜逆転で軽い鬱状態
  • ストレス : クリティカルなのは無し

抗生物質は、ピン刺し入れ口(こないだとは別)の炎症を鎮める為に
出された量の1/4を4日だけ飲んでいました。

元々の量が尋常じゃないくらい多くて強力な抗生物質だったので、
これくらいで丁度良い位でした。

ただ、やはり胃腸の調子が悪くなるのとダルくなりますね

それに加えて昼夜逆転なので、結構しんどいです。

こんな時は本当にお先真っ暗な思考になってしまいます。

骨延長が終っても人生を立て直せなかったらSuicideしかないし、
立て直せる見通しが全く無い・・・Dieぬしかないのか・・・

とか。

まぁワタシなんぞ、いつDieんでも誰も悲しまないっつーか、
今すぐにDieんだ方が世の中の為になるんかな・・・

とか。

-----

骨延長中の食事・栄養摂取量

この10日間で、食事はだいぶ改善して貰えました。

改善前、お馴染みの臭い草の汁や味の全くない野菜に辟易していました。
ボリュームも阿呆みたいに多く、喰いきれん。

改善後、本当に無理と伝えたモノは出てこなくなりました・・・
時々、間違ってか出て来る時もあるけどw

改善とはいえ、贅沢を望んだり高い食材を要求する訳ではないので、
現地の人たちにも何とか判って貰えたようです。

現地の食材は日本人に合わない(であろう)モノが多くありますが、
逆に美味しいものも結構あります

延長が終り、創外固定器が外れて外出できる様になったら、
食べ歩きなども行きたいですね。

・・・つーか、酒呑みたい

-----

今回のレポは、この辺りで。

ワタシの全ては、低身長で荒み疲弊した人の心を救う為に

それでは、また次回!

 

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です