術後レポ:骨延長21・22日目=自分の機嫌は自分でとる。みやぞんが言ってる事、イイよねぇ


こんばんは、Mieuxです。

骨延長21・22日目のレポです。
直近の経過まとめはコチラ

骨延長21・22日目(2018/5/9・2018/5/10)

このところ、骨延長以外で苛立つ事が増えていますが、
それを何とかするのも自分だよなぁ・・・

と考えていた時。

みやぞんのアノ一言。

・・・どこまでイイ奴なんだよ!w

この2日間で、『自分の機嫌取り』を少し実行出来たので後ほど。

-----

骨延長量・延長作業

 ※骨延長の推移、グラフの基本仕様は前回同様です。
※骨延長の推移、グラフの基本仕様は前回同様です。

累積で19.2mm脛骨が伸び、計算上で身長は166.4cmになりました

お。もうそろそろ延長開始前+2cmです。

このまま何の痛みや障害もなく、目標の7cmまでイケんじゃね?
とか期待してしまいますね。

まぁ現実はそんなに甘くもなく、延長量が5cmを超えたあたりで
ワタシもリハビリに苦戦し始める筈・・・です。

さて、頂いたご質問と回答をば。

(ご質問)

脛の延長って10cmとかできないんですか?

(回答)

先ず厳しいと思います。
安全パイな延長量は、
元の骨の長さの2割くらいです。

ワタシの脛の場合、延長開始前の脛骨の長さが約37cmでした。

約37cm × 2割 = ざっくり7.4cm

だから、目標を7cmとしています。

一応、あわよくばで8cmを狙ってはみますがww

-----

骨延長中の痛み・腫れ・リハビリ

5/10は理学療法士のマッサージと診断でした。

結果、まだ膝と足首が固まったり尖足になったりは一切ナシ。

すこぶる状態良好との事でした

マッサージ中、結構な力で足首を曲げたり回したりされますが、
特に痛みもナシ。マッサージされていると眠くなりますねw

寝ては申し訳ないので、起きているのが大変でしたww

-----

骨延長中の体調・メンタル・ストレス

骨延長なのに、手の生傷が絶えなかったんです・・・
骨延長なのに、手の生傷が絶えなかったんです・・・

苛立つ事、と冒頭で書いていたのがコレ。

創外固定器のピン、断面ムキ出しなので手をザクザク切っていました

こりゃヤベェって事で4月下旬、モノタロウで部材を注文したんですが、
現地の通関がなかなかモノを通してくれず、5/10にやっと到着

早速、届いた部材を創外固定器のピンやシャフトに装着。

部材を外すと、ムキ出しの断面が出てきます・・・
部材を外すと、ムキ出しの断面が出てきます・・・

他の日本人メンバーには何も言わず、コレを注文していたので、
2人に渡した時は結構、喜んでくれました。

また、病院側も、こういう部材が安価に購入できるのなら、
患者が喜ぶ事は間違いないので、採用を前提に部材選定すると。

(つか、ごく普通の電気部材だけど・・・w)

自分が嫌な経験や痛い思いをした事から何某かの行動を起こし、
人に喜んでもらえたり、誰かが賛同して動いてくれるのは嬉しい

これで、少しは自分の機嫌もとれた・・・かな。

-----

骨延長中の食事・栄養摂取量


5/9の昼食。

ステーキ風の牛肉・謎野菜炒め・臭い草の汁・ご飯+パイナップル。

牛肉は100gくらいあったので、蛋白質とアルギニン摂取には◎

臭い草の汁は春菊、前回版と同仕様の水煮・・・喰えん。

骨付き鶏肉の巨大フライ・隠元豆炒め・臭くない汁・ご飯+牛乳・バナナ。

どうも現地の鶏肉は血抜きをしていない様で、生臭いです。

最近、鶏肉に拒否反応が出ているので、大食漢のちんやん君に贈呈w

-----

今回のレポは、この辺りで。

ワタシの全ては、低身長で荒み疲弊した人の心を救う為に

それでは、また次回!

 

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です