術後レポ:DT9日目=退院前日、ストレス蓄積のピークと腹の具合が極めて悪い


こんばんは、Mieuxです。

創外固定器の取付後、DT9日目です。
前日分のレポはコチラ

DT9日目。ようやく明日、退院(回復センターへ移動)です。

目先の希望はそれしか無いっていうくらいの状況です。

DT9日目(2018/4/17)

ストレスについては、一昨日に書いた非合理的な制約や、
現地人の介助人の『仕事感覚』があまりにも違う事などにより。

※介助人は、定年退職後の元看護師さんとかです。

また、摂取カロリー不足から来るフラつき・不眠に加え、
抗生物質の連日投与により、胃腸の調子が極めて悪いです。

抗生物質については、外国人患者であるワタシたちがその国の
健康保険に入れない為、過剰な位にしているのかもだが。

こんな腹具合の中、介助人からは現地の言葉で

とにかく沢山喰え・喰ってウ●コしろ

そればかり言われ続けるのにも辟易しています。

消化不良のウ●コ製造機にはなりたくねえっつーのw

他のメンバーも程度の差はあるももの、似たような感じの状態です。
最若手メンバーのちんやん君は、正気を保てなくなったのか・・・

画:ちんやん君、ジャック範馬とイーブイを合体させたらしい??
画:ちんやん君、ジャック範馬とイーブイを合体させたらしい??

こんな訳の判らん絵を書いてワタシにプレゼントしてくれましたw

※間違っても、ワタシが書いたものではありません

考えてみれば、こういうのがDT鬱の顕れかもしれませんね。

Twitterの整形アカさんも、よくDT〇日目でDT鬱に入ったぽいと
書いていますが、こんな感じなのかな。

明日には退院なので、ゆるーく乗り切ります。

-----

夜(消灯時刻の後)に翌日から使用する新型(?)の車椅子が届き、
病院のマネージャー的な人から、今から練習をしてみてと。

え?今から??

やるのは良いけど・・・下半身全裸だよ!w

慌ててバスタオルで下半身を隠し、車椅子に乗るが・・・
『ポロリ』しそうなので、veeで前を隠すも・・・

veeよ、すまぬ・・・
veeよ、すまぬ・・・

すごい間抜けで、通りかかった看護師さんも爆笑してましたw

車椅子の操作性は極めて快適。腕の力は殆ど要らず。
また方向転換も慣れればすぐに出来るので、これは良いモノだ。

と言っても、回復センターに戻ってから極力、車椅子は使わず、
リハビリを意識して自分の足で歩くようにします

ちょっとだけ真面目な話で、骨延長中は自分の足で歩いていた方が、
血流が上がり骨の成長(仮骨の形成)も進みが早くなります。

ワタシの脛の延長目標は7cmと、安パイな延長量より少し多いので、
出来る限りの事を日々、積み重ねていきます。

-----

はぁ・・・早く病院から出たい。

DT9日目、退院前日のレポは、この辺りで。

ワタシの全ては、低身長で荒み疲弊した人の心を救う為に

それでは、また明日・・・・・

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です