術後レポ:DT5日目=身体の復調を急激に実感する③


こんばんは、Mieuxです。

創外固定器の取付後、DT5日目のレポです。
前日分のレポはコチラ

DT5日目、前日より更に行動範囲などが回復しました。

膝や踵もちゃんと曲がります。

この日に行ったストレッチ&筋トレ=リハビリは、

  • 太腿から脚全体の上げ下げ 1時間おきに20回(10セットほど?)
  • 片足ずつ脚全体を上げて時計回りに20回、時計回りに回す
  • ↑同様、反時計回りに回す(時計回り・反時計回りとも1時間おき)
  • 踵をベッドの壁面に押付け、直角にし続ける(20分くらい)

サックリと、こんな感じでした。

本当はもっとイケるんですが、看護師さんの監視(?)もあり、
この日は控えめにしましたw

病衣の下半身は、常にフルフロンタルだしww

※布団はかけています。

DT5日目(2018/4/13)

前日までで身体の復調は一旦し切った感じです。
もう痛みも痺れも無いもので、最初の山は越えたましたね

病院関係者からは、延長を始めると別の痛みがあるんだよ~
と、ある意味の『予告』を受けましたが、どんなもんでしょ??

この辺は延長開始後、こまめにレポしていきます。

-----

状態・状況の変化は、前日に車椅子の使用許可と書きましたが、
この日から病室内の限定で歩行器の使用許可も貰えました。

これで歩く練習が出来る・・・つーか、楽勝で歩けますw

※歩行器、画像はイメージです。
※歩行器、画像はイメージです。

歩いている最中、創外固定器が歩行器にぶつかったりすると、
骨へ不気味な、今までに経験した事のない刺激が伝わります。

まーこりゃ創外固定器を取付けている3ヵ月間くらいは、
慣れと我慢で乗り切るしかないですね。

veeが創外固定器の支柱に乗って遊んでいます。
veeが創外固定器の支柱に乗って遊んでいます。

そういえば、この前のvee写真をTwitterの#プロジェクトイーブイ
投稿したら、ポケモン公式アカウントに『いいね』して貰えました。

・・・こんな、微グロ写真で良かったんだろうか。

また今日、やってみよーかなw

-----

DT5日目については、この辺りで。

ワタシの全ては、低身長で荒み疲弊した人の心を救う為に

それでは、また明日!

 

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です