術後レポ:DT1日目=ほぼ寝たきり、時間の経過とともに現実に引き戻される②


こんばんは、Mieuxです。

創外固定器の取付後、DT1日目のレポです。
取付当日のレポはコチラ

DT1日目です。

創外固定器を取付た直後なので、まだ延長はせず。
あくまでDTタイムです

あ、DTはダウンタイムの略です。
30歳までソレだと魔法使いになってしまうアレではありませんw

veeと創外固定器、今回は右の脛
veeと創外固定器、今回は右の脛

今回もチラ見せで。

写真を撮った時、部屋が暗かったので昨日より全体的にドス黒いw

ーーーーー

DT1日目(2018/4/9)

ほぼ寝たきりの一日でした。

手術当日と変わらず、痛みはそれほどでもなかったですが、
痛みを感じる度合いは個人差が結構ありそうです

ワタシは顔面課金などである意味、手術慣れしていますが、
一番若いメンバーは悶絶心中な感じです。

介助には専属の看護師さんが病室に同居する形でついてくれ、
食事やら何やらサポートしてくれています。

※男性諸氏が必ず妄想するような『出来事』はありませんww

ベッドが電動ベッドなので、自分でスイッチを操作して座位になり、
手前に可動式テーブルが来るので、ソコで自分で食事します。

写真を撮るとこんな感じのテーブルです。

食事以外の時間は、ほぼPCに向かっています。

痛みよりは、不定期にくる足首~爪先の痺れの方が少々厄介です。
不意に足首~爪先に10万ボルトを喰らう感じです

これも看護師さんに足の裏などを揉んでもらうと緩和します。

実は、ある意味一番クリティカルな事が。下のお世話系の話です。
尿道カテーテルの事は昨日書きましたが『大』の方です。

仕様上は看護師さんの介助ありで、ベッドの上でします。

ワタシはどうしてもソレが嫌すぎるので、車椅子に乗れるように
なるまでの数日は極力、無駄なモノを食べない様にして凌ぎます

足りない栄養素はサプリとプロテインで補います

こういう時、サプリやハーブについて勉強した事が役立ちました。

-----

さて、DT1日目についてはこの辺りで。

ワタシの全ては、低身長で荒み疲弊した人の心を救う為に

それでは、また明日!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です