渡航までのカウントダウン:あと2日で骨延長の国へ/韓国滞在は一応15日目


こんばんは、Mieuxです。

暫く日が空いてしまいました。
こんなんじゃカウントダウンじゃねーだろwと。

骨延長する国へ飛ぶまで、あと2日となりました。

前回、書いていた仕込み不足も解消し、あとは行くだけです。

事の顛末は、海外送金をする為に銀行口座に登録上の不備があり、
危うくオンラインでの送金手続が出来ないところでした。

店頭での口座開設時に、目的は海外へのオンライン送金と伝えたが、
何故かオンライン送金に必要なサービスの申込がされておらず。

とはいえ、ワタシがその不備を認識するのが遅かった事と、
サービス設計を熟知してかったの自分が悪かったのですが。

(正直、開設時の窓口担当者の対応も、だいぶアレだったけどw)

最終的には、EMSで韓国から日本の銀行支店へを書類を送り、
到着日即日で動いて貰い、不備を解消するに至りました。

EMSは今回の件で初めて送りましたが、韓国から日本へ二日で
届くのはすごいですね。

送料は流石に高めでしたが、いい授業料になりましたw

(韓国の通貨、ウォンで20,000Wでした。)

あとは指先一つで数万ドルを動かせば・・・

動かすのはせいぜい2回しかないけどもwww

-----

行先の国は既に気温30°C超えの毎日です。

なので韓国との気温差は結構大きいものの、飛ぶ日は出来るだけ
薄着で出発しようと考えています。

面白い話、日本から行先の国へ飛ぶには日本の直行便よりも
韓国や台湾経由の方が全然安く行ける事が判りました

勿論、乗継(実質は乗換)の手間やら何やらありますが、
日程に余裕があれば、軽く中継地点の国で旅行してもいいですね。

実は、8月くらいに一旦日本へ戻らねばならないかもなので、
この作戦を使おうかなと目論んでいますw

8月くらいだと、恐らく第一段階である脛の延長自体は終了し、
創外固定器も外れて、とにかく歩け歩けのリハビリ中です。

ワタシは延長目標12cmなので、それを脛と太腿で分けます。
第一段階で脛、第二段階で太腿です。

※骨延長の期間的なモノは、コチラをば。

実際、海外で骨延長をしている人がリハビリ期間に突入すると、
近隣の国へ遊びに行く人もいるので、ワタシもそれに倣い。

-----

さて、韓国滞在は正味、明日までです。

明後日は朝一に仁川空港へ行き、荷物検査がえらく厳しいと
噂の行先の国への便の対応時間を確保します。

あっという間の15日でしたが、本当に色々と経験したり、
あれこれと考えるきっかけを得られました。

(以下、飯ログw)

①間違いなく、うまかったもの。

超新鮮なユッケです。広蔵市場というところのお店です。

3-4人で分けて食べても十分な量で1,200円位です。
(一人で食べたけどw)

多くは語りませんが、とてもうまかったです。

明日の夜、現地で知り合った日本人とまた食べに行ってきます

②これも『海外あるある』だよね、と楽しんだもの

かつ丼でお馴染みの『かつや』ソウル市内のお店です。
ここでは、大好きな豚汁もなく、魔改造された謎メニューがw。

写真は一応、生姜焼き定食ですが、鉄板でのポークソテー。
超大量の生姜と、タレはかつ丼のタレをぶっかけたモノ・・・

本来はタレでなく出汁と言うべきですが、かつやのは出汁は
かなり甘いのでタレと呼びますw

とりあえず完食しましたが、とにかく甘い

多分、明日も何かしら食べたものの写真はうpすると思いますw

-----

それでは、本日はこの辺りで!