渡航までのカウントダウン:あと12日で骨延長の国へ/韓国滞在は一応5日目


こんばんは、Mieuxです。

今日は韓国からコレを書いています。
って言っても、日本と時差も無いので何も変わらずです。

骨延長をする国へ飛ぶまであと12日となりました。

ここに来て、仕込み不足による『後から対応』をしていますが、
ワタシが悪いので黙々とこなすしかないですね。

顛末やまとめは、骨延長の国へ向かう前日にでも。

今回は韓国の話を中心に。

滞在先はソウル特別市江南区の某ゲストハウスです。
朝食付・個室で1日3,500円ちょっとなので、結構安いです。

ワタシと同じ『目的』で来韓し、ここに泊まる日本人も多い様です。

韓国は初めて来ましたが、『人』に関するざっとした印象は・・・

  • 親切な人が多い
  • 課題解決を目的としたコミュニケーション能力が高い
  • お洒落&清潔感のある人が多い

こんな感じでしょうか。

日本に居て、インターネット上の情報からイメージする韓国の人と
実際に会って話して意思疎通するのでは大きく違います。

中でも、コミュニケーションの面では好感が強いです。

日本人に比べてYES・NOがハッキリしていて、感情論や面子云々を
抜きにして良いも悪いもハッキリ言うのが韓国では普通であると。

これをお勉強的な言葉で、コンテクストが高い/低いと言いますが、
ワタシはこの位のコミュニケーションの方が好きですね。

顔面課金など課題解決に向けて話をする時はやりやすいです

※あくまで好みなので、日本をdisる意図は一切ありません。

-----

勿論、現地の人とも多く接すれば、『人』の面で良くないものも
見えるのでしょうが、意図的に良い部分に目を向けたいですね。

骨延長の国へ行っても、これは大事とします。

さて、明日は顔面課金の中でもメインかつ術後が大変な部位なので、
今日はもう寝ますね。

皆様、良い夢を・・・!

(明日から数日、食事もままならんのだろうな・・・)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です