2018年予定と予算


こんばんは、Mieuxです。

2018年になりましたね。今年もよろしくお願い致します。
今年の動きとして今のところ予定しているものを書き出します。

18Q1:1-3月

イリザロフ法の手術・治療のための渡航準備の期間です。
あらかたの手配や物品調達は済んでいるので、やる事は多くないです。

ただ、渡航先現地の言葉と文化を理解しておく必要があるので、
言語学習は地道に進めていきます

今日も少し言語学習をしましたが、日本語とは文法がだいぶ異なる事と、
言語としては少数派なので、教材が限られてしまう事がネックです。

これは裏を返せば一つの教材で妄信的に学習し、足りない部分は
現地でキャッチアップと割り切れるので、気が楽と考えます。

あとは、日商簿記1級の勉強をしながら会計事務所でのアルバイトもし、
実務×机上の学習で学習効果を最大化しておいて、渡航後の独学でも
やっていけるように仕込みます。

お世話になる事務所へは、ワタシがきちんと出来るようになる事で、
拾って貰った恩を返す考えでいます。

このブログでは、イリザロフ法や低身長に関するアレコレを、
今までより少し深掘りして書いていきます。

低身長についての投稿は深掘りする分、ネガティブ色も強く出ますが、
それこそが、イリザロフ法という手段とこのブログというツールを使い、
出所確かな情報を必要としている人へお届けしようとする動機です。

また、他サイト様から協力を得られ、まとめ記事も取込み易くなったので、
低身長等に関する2chまとめ等も、ほどほどに投稿していきます。

Web上の意見などを纏めたものになるので、誇張が激しかったりと
読む側が意識する必要のある部分も出てきますが、うまく情報を読めば、
短時間で傾向や特徴の把握、真理・真因の発見など役に立ちます

勿論、このブログは所謂まとめサイトではないので、ワタシ自身の考えや
ワタシの実体験を基にした情報など、一次情報の発信に注力します。

-----

18Q2以降:4月~

4月以降は、渡航先でイリザロフ法での手術・治療~リハビリと、
その間に日商簿記1級と上位資格の勉強を黙々と進める日々となります。

日本に戻るのは早くて12月の終わり、現実的には19年1-2月を予定。

また、その間に渡航先への移住について可能性を模索します。
渡航先の国について素人が模索しているレベルなので、
具体的に何を調べ・考え、誰に相談し・・・というのはほぼ白紙ですw

お金は全込みで400万円あれば、帰国後の諸費用も賄えるかな位です。

これを一時金として払っても蓄えはまだある事と、少ないですが
他の資産からの収入もあるので、割と気楽に考えていますw

※蓄え・他の資産は譲受したものでなく、自分の働きで得たものです。

-----

面白いもので、頭の中を整理し線表に落としたことも、こうやって文章に
すると案外、これでいいんだっけ?と迷うこともよくあるのですが、
今回は全く迷いも不安もありません。

(後から迷走しないように、計画を真剣に練ったのはありますが・・・)

それだけ、ワタシがイリザロフ法を受けて人生の軌道修正出が来るかも、
という事に期待し、楽しみにしている自分自身に驚きです。

今までのワタシの人生は絶望続きで、一時的に楽い事・嬉しい事があっても、
その後必ずドン底に叩き落される・・・そんな日々の繰り返し。

だったら何にも期待せずポジティブな感情は全て殺し、それを感じる事に
罪悪感を覚えるよう、自分でマインドセットしていたので。

・・・と、キモチワルイ自分語りはこの辺りでw

本日もお読み下さり、有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です