地元へのお別れと・・・


こんばんは、Mieuxです。

※こちらは息抜きの日記です。

今日(12/30)は何をトチ狂ったか、長い事近寄らなかった地元へ行き、
墓参りやら名所的な山を登ったりしていました。

というのも、来年4月からイリザロフ法を受ける為に東欧へ一年近く滞在し、
その後はもしかしたら移住・・・なんて事も視野に入れているからです。

いつぞやの投稿に書いた理由により、ワタシは実家と疎遠というか、
こちらから一方的に関係を断っていまして。

併せ、ワタシの低身長が理由で、ワタシの地元での過去を知る人と
会いたくないので、地元に近寄れないという状況があり。

加えて、ここ1~2年の間でワタシに良くしてくれた父方・母方両方の
祖母が亡くなり、何も思い残す事なく完全に実家とお別れ出来る事に。

※祖父は両方ともワタシが幼少の時に他界。

なので、色々とケジメ(?)や頭と心の整理をつけに行ってきました。

山頂から。そんなに高い山ではないですが、眺めは結構良いですね。
登山口の入口と山頂にはそれぞれ神社があるので、お参りが目的でした。

冒頭でトチ狂ったと書いたのは、完全にノリと勢いで山登りもしようと
登山口その場で決めたもので・・・

装備一切ナシ!水・糖分の手持ちナシ!片手には手提鞄!靴は革靴!!!

登山家から見たら、登山舐めてんの?という出で立ちでw
すれ違う人にも、靴の事は心配されたwww

(距離は往復で4km弱、時間にすると3時間くらいです。)

一番マズったのは、水と糖分の手持ちナシでスタートして、山頂に着いたら。
いつもはやっている売店が、大晦日と元旦に備えて閉まっていた事。

公共の水道ナシ、自販機もナシ、トイレの水は川の水なので飲めず・・・
結局、水分も糖分も一切補給しないまま復路へ

当然、途中でバテました。

登ってきた山は、コレです!ピンは正確な住所を刺しています。

www

たまには・・・というか、この先ワタシが地元を訪れる事は無いので、
このくらいはしておいても良いのかな、と。

実家で起きていた事などは、後の投稿で詳しく・・・結構エグいですが。

それでは、また。おやすみなさい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です