まとめ:低身長の現実と被る不利益~本人に非がなくとも大きな不利益を被る


こんばんは、イリザロフ法で低身長を改善するMieuxです。

低身長の現実と被る不利益について、一通りは流したので、
ここで一旦の『まとめ』をする。

低身長は本人に非がなくとも大きな不利益を被る

これまで書いてきたように、低身長であると本人が何もせずとも、
とても幅広く・深くの不利益を被る事となる。

低身長の現実と被る不利益

  1. 要らぬいじりを受ける
  2. 初対面でマウンティングを喰らう
  3. いじられキャラを押し付けられる
  4. ナメられる・侮辱される
  5. 食い物にされる
  6. ぞんざいに扱われる
  7. モテない・モテても『あ・・・察し』

※各項目をクリックまたはタップすると、詳細ページへ飛びます。

極めて重要なので、以前に書いた事を繰り返すが、
ワタシは愚痴をこぼしたくて、これらを書いている訳ではない

ここで纏めたような現状がある中、ワタシが自分の低身長を
イリザロフ法で改善したら、不利益の度合いがどう変わるのか?

ワタシの身体と金銭を投じ、検証結果を低身長で悩んでいる人へ、
有用な情報として届ける事を目的としている。

目的を達す為には、低身長であるが故の不利益の実際・実態を
明らかにしておく必要があっての事。

この意図と目的だけは、ご理解頂けると有難い。

動機は善、妙な私心もない

ワタシの全ては、低身長で荒み疲弊した人の心を救う為に!

本日もお読み下さり、有難うございました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です