低身長の現実と被る不利益③~いじられキャラを押し付けられ、奴隷のように扱われる


こんばんは、イリザロフ法で低身長を改善するMieuxです。

先の投稿で、低身長であるが故の不利益を幾つか挙げたが、
その中の一つについて掘り下げる。

低身長はいじられキャラを押し付けられ、奴隷の様に扱われる

これは文字のままだが、低身長の人はその見た目から、
いじられキャラという役割を周囲より押し付けられるという事。

低身長=どう扱っても嫌な顔をせず、いじる側の望んだ通りの
リアクションし根に持たない、都合のいいキャラ設定を

判りやすい例で、ドM呼ばわりや奴隷呼ばわりがソレだ。

これは先の投稿で書いたマウント取りほどの悪意が無い事が多く、
される側としては対処が面倒臭い

極論。

悪意のあるマウントならワタシが相手に屈しない事を判らせ、
相手(輩)からすれば、マウントする対象から外させれば良い。

※この判らせる、というプロセス自体も面倒臭いが・・・

だが、キャラ設定の押付けには、相手や周囲に悪意が無い分、
受ける押付けに対してこちらの予防線が強すぎれば

  • 人付き合いの悪い奴
  • ちょっと変わった奴
  • チビなのにプライドは高くて扱いにくい奴

たちまちこんなレッテルを貼られる事となる。

ワタシ自身、過去には『いじり』に対する予防線の加減を誤り、
立て続けに敵を作ったり、過度につけ入らせる事を許容してしまい、
対処に骨を折る日々を送った経験がある。

人間、本人が居ないところでの『あの人はどうだこうだ論』が
好きな生き物なので、上に書いた様なレッテルを一つでも貼られると
それが広まるのも恐ろしく早い

そもそも論、キャラ設定など、こちらとしては望んでいない。

単純な話。

妙なキャラ設定など押し付けず普通に接して貰えれば良い

普通にすら扱われないのが、低身長であるが故の不利益。

低身長の側としては、大前提として周囲と仲良くしていたいし、
自分のプライドを他人に押し付けている訳でもない

キャラ設定の押付けや、悪意の有り無しに関係なく頻繁に受ける
『いじり』などに辟易しているから、予防線を張っているだけ

お読み頂いている皆様に、すぐに理解して貰えるとは望まないが、
先ずは、こういった事実を認知・認識して貰えたら有難い

-----

低身長、特に男性の方はこの様な経験がある方も多いと思います。
ワタシは誰よりも、その時の気持ちに寄り添う事が出来ます。

ワタシの全ては、低身長で荒み疲弊した人の心を救う為に

ここまでお読み下さり、有難うございました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です